WEBシステム


インターネットがこれほど普及する前、ちょうどNTTのISDNサービスが始まった頃から
弊社のWEB商品管理システムの取り組みが始まりました。


管理システム開発


当時から弊社にもローカルネットワーク内での倉庫管理システムはありましたが、
隔離されたネットワークで運用されており、お客様のご要望と、現場の作業ニーズを
マッチングさせるためには、コストと時間がかかりました。

お客様のご要望に低コストで迅速対応する、またそのシステムは現場で使いやすいもので
なくてはならない。
上記を命題に、取り組みを続けその結果、現在の在庫管理システムが生まれました。


上記の取り組みの結果・経験からお客様のシステムの受け入れも、より迅速に行えるように
なりました。


管理システムのWEB対応


弊社では社内管理システムはもとより、お客様に対して情報提供を柔軟に行なう為、
WEBを利用した情報伝達システムへも力を注いできました。

WEBを利用して操作クライアントをブラウザにする事により、WEB経由での出荷指示、
そして指示履歴や在庫情報の提供を、すべてのお客様にご提供する事が可能です。


WEBの安全性確保(SSL暗号化証明)


WEBを利用する事により利便性も良くなりますが、逆に様々な悪意を持ったアタッカー
より、情報を守って行く必要があります。

弊社では、情報公開サイトにSSL暗号化を行い、さらにセキュリティ証明書を取得して
お客様への情報保護に努めております。


今後の取り組み


弊社では、今後ともお客様に対してどのようなサービスが望ましいか、常に考えております。
在庫確認、出荷指示、翌営業時間を待たなくても、24時間ノンストップ。このような事が
当たり前になりつつあり、これからも、社会に適合した新しいシステム・サービスの構築を
目指しています。


プリント

お問合せ:0120-01-7720